50音別 「あ」から始まる夢 あ行 行動

歩く

2019/03/27

成長の過程を暗示する歩く夢

歩く夢はあなたが目標や理想に向かって少しずつ前進していることを表します。これから向かう目的地が明確であるかどうかで判断も変わってるのでそれぞれの項目を参照してください。夢の中での歩く行動は、主に今現在取り組んでいる課題や目標に向けての「進捗状況」を示しています。

従って歩いている途中で何か障害物があった場合、その対象物が今後取り除かなければならない問題である可能性が高いと言えます。

関連する足の夢の詳細は、足の夢の夢診断ページを合わせて参照してください。

スポンサードリンク

●目的地を定めて歩く夢

目標や夢の実現に向けて一歩づつ着実に前進しています。近い将来、目に見える手ごたえを得ることができるでしょう。

辿りついた場所にも注目してみましょう。これから起こる出来事のヒントが隠れているはずです。

●当てもなく彷徨い歩く夢

目標実現に向けていまひとつ力がはいらない、または不安に感じている際に見る夢です。特に目標を立てていない場合、体力や時間の浪費に注意です。

辿りついた先はどんな場所だったでしょうか?もしも現実の世界でも見覚えがある場所だった場合は、楽しかった過去の出来事を追憶しようとする心境を表しています。

逆に知らない場所を彷徨い歩く夢なら、新しい可能性が開けそうな予感ですが、その展開による結末が見えずに不安を感じている心境を投影しています。

関連する見知らぬ土地の夢は、知らない場所の夢診断ページをご覧ください。

●歩こうとしても足が前に進まない夢

あなた自身の心の中に大きな迷いがあります。目標そのものをもう一度見直してみる必要があるかもしれません。

また歩こうとした先に障害物がある場合は、これまで順調だった進路にトラブルが発生することを暗示しています。

その障害物によって怪我をする夢でなければ、さほど心配は要りませんが、行き詰まりを感じたら信頼できる人に相談する必要があることを意味します。

●誰かと一緒に歩く夢

どんな人物と一緒に歩いているかがポイントになります。家族や学校、会社などでの面識がある人物であるなら今現在、関係が良好であることを示します。

見知らぬ異性と歩いている場合は、気の合うパートナーが表れることを暗示しています。

関連する見知らぬ人物は、知らない人の夢診断ページを合わせて参照してください。

スポンサードリンク


●後ろ向きに歩く夢

私生活での失敗やトラブルに引きずられている際に見る夢です。落ち込みすぎず、前向きな気持ちで挑みましょう。

また途中で転んでしまう夢は、停滞した気分によって更に厄介な問題が発生することを暗示しています。

慣れた作業ほど緊張感を持って挑んだほうがいいでしょう。

●少しづつ歩くスピードが早くなる夢

手ごたえが感じられる成長を表しています。

そのまま走り出す夢だった場合は、自分でも信じられないぐらい大きな成長と飛躍を暗示しています。

走りながら爽快な気分を味わう夢は、順調なライフワークを送れることを意味します。

関連する走る様子の夢は、走る夢の夢診断ページをご覧ください。

●歩くのをやめる夢

足を止めたきっかけを詳しく思い出してみましょう。

疲れて歩くのをやめる夢なら、思うように事態が進展せずに意欲が減退する暗示です。道の状態に特に変わった変化が見られないなら、一度休息を挟めば再び力を取り戻すでしょう。

何かを発見して足を止める夢の場合は、現実での世界でも思わぬ発見があることを意味します。

美しい風景に目を奪われる夢なら、これまでの奮闘を称えるようなサプライズが舞い込むかもしれません。

●建物の中を歩く夢

親しい友人グループや、仕事での付き合いなど、限定された範囲で起こる変化を表しています。

建物は、それぞれが象徴する限られたコミュニティを投影しています。つまり、屋内の廊下を歩く夢は、グループや組織内でのあなたのポジションに変化が訪れることを暗示しています。

辿りついた場所や部屋で見知らぬ人物・光景を目にする夢なら、退屈だった日常に目新しい展開が望めそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-50音別, 「あ」から始まる夢, あ行, 行動
-, ,