50音別 「か」から始まる夢 か行 場所

壁(かべ)

2019/03/27

限界を超えた先に見える新しい世界

壁が印象的な夢は、「障害」「困難」などを象徴します。

気の重たくなるような象徴が並んでいますが、見方を変えれば状況を好転させるための重要な転換期に差し掛かっているとも言えます。

この壁が示す問題を乗り越えた暁には、自分でも驚くような大きな成長を遂げることになるはずです。

非常にわかりやすい意味の壁の夢ですが、その他に他人との境界線を象徴する場合もあります。建物の夢が、限定されたコミュニティを表すのも、この壁の象徴が含まれるためです。

前途の障害や困難の例とは、対象となる範囲が異なりますが、こちらの場合も特定の人物との距離感に変化があること指すため、夢の内容によっては意中の相手との距離が縮まることも期待できます。

それでは今回も、夢の様子を詳しく思い出しながら、代表的なシチュエーション別の夢の内容を見てみましょう。

スポンサードリンク

●壁が邪魔な夢

あなたの進路を阻む問題と対峙することを暗示しています。

非常にわかりやすい夢ですが、壁の特徴を詳細に思い出すことで、より具体的な問題と解決方法を探ることが出来るでしょう。

脇に逸れることで避けられる壁だったなら、先入観に囚われず視点を変えることで困難を乗り切れることを示しています。

また誰かに会おうと出掛けた際、または壁の向こうに誰かがいることが前提で壁に邪魔される夢の場合は、対人面での問題を表します。

この場合は、一方の信用が不足している、またはあなた自身が相手の懐に踏み出せない心的な不安を投影していると考えられます。

●壁を登る夢

己の限界に挑戦する果敢な精神を投影しています。

壁を上手く登りきれたでしょうか?また壁の先にはどんな光景が広がっていたでしょうか?

登りきった先に明るく美しい光景が広がっていたなら、この挑戦があなたを大きく成長させることを予兆しています。

ただし、途中で落ちてしまったり、壁の先に望まない光景が広がっていた場合は、成長という意味は変わらずとも、必ずしも満足できる結果とは限らないので注意しておきましょう。

●壁を壊す夢

壁を登る夢と同じく、限界を力ずくで突破しようとする精神を表します。

壁を壊して気持ちがスッキリする、空間が広々となる印象の夢なら、限界を超えたことで、あなたの視野がさらに広がることを意味します。

逆に壁を壊したことで後悔する、または意図せずに壊してしまう夢の場合は、自分を曝け出したことで恥ずかしい思いを抱くことを暗示しています。

例え楽しい時間を過ごしても、羽目を外し過ぎないように注意しておきましょう。

●壁を作る夢

他人との境界線がより強まることを意味します。

壁は厚く強固であるほど、他人との関わりを拒絶しようとする傾向が強いと言えます。

出来上がった壁の向こうから誰かの声が聞こえる夢なら、そんなあなたを心配する人物がいることを示唆しています。

関連する自宅の夢は、家・自宅の夢診断ページを合わせて参照してください。

●壁が崩れる夢

崩れた時に感じた印象を、詳しく思い出してみましょう。

気持ちがスッキリする夢の場合は、他人との境界線が取り払われ、交流が深まることを指します。また壁が崩れた向こうの景色が明るい、先に続く道を目にする等の夢は、対人面での問題も含めて、これまで困難に感じていた事が解消されることを暗示しています。

逆に壁が崩れたことに悪い印象を抱く夢は、思わぬ出来事であなたのプライベートが外部に漏れることを指します。崩れる光景を誰かに見られる、誰かの手によって崩される等の夢なら、特にこの傾向が強いので要注意です。

スポンサードリンク


●壁に穴が空く夢

気付かない内に、あなたの私生活が誰かに覗かれているかもしれません。

壁穴の向こうに誰もいなかったとしても、知られたくはない情報が漏れる可能性が十分高いので注意しておきましょう。

逆に、あなたが壁に穴を空けて覗き込む夢は、誰かの秘密を探ろうとする心理傾向を表します。壁の向こうにはどんな光景が広がっていましたか?この夢が象徴するような情報を耳にしても、あまり他人に漏らさないほうがいいかもしれません。文字通り壁に耳あり、ですよ。

関連する穴の夢は、穴の夢診断ページを合わせてご覧ください。

●壁から顔を出す夢

高い壁から顔を覗かせる光景には二通りの意味があります。

ひとつめは、困難を克服した暁に、自分はどんな成長を遂げるだろうかと案じる心境を投影しているパターンです。

ふたつめは、関心を寄せる特定の人物をもっと知りたいと欲する心境を表すパターンです。

見分けるポイントは、壁の向こうに見えた光景です。誰かが立っている様子を目にした場合は、後者の可能性が高いと言えます。

●壁伝いに誰かと話す夢

会話の内容によって意味合いが若干異なりますが、互いを探りあいならコミュニケーションを取る様子を表しています。

社交辞令であっても、愛想の良い姿勢を求められる場面も考えられます。気の進まない時間を過ごすかもしれませんが、しばらくは辛抱する必要がありそうです。

ただし、顔の見えない異性と会話する夢の場合は、思わぬ出会いが訪れることを意味します。

●壁を塗る夢

他人に、自分の思うような印象を与えようとする心理傾向を表しています。

色それぞれによって固有の象徴があるため、詳細な意味合いが異なります。また汚れを隠す目的で塗りつぶす夢だった場合は、自分の欠点やコンプレックスを隠そうとする心境を意味します。

また塗り終わった壁を誰かが誉めてくれる光景を目にしたなら、変化した印象が周囲に受け入れられることを暗示しています。

●壁紙の夢

壁を塗る夢と同じく、欠点やコンプレックスを覆い隠そうとする心境を表しています。

穴や汚れを隠す目的なら特にこの意味合いが強まります。壁紙のデザインや絵が、どんな方法で隠そうとするかを読み解く鍵となるので、しっかりと思い出してみましょう。

また壁紙を誰かにもらう夢は、あなたの印象を変える助言が与えられることを暗示しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-50音別, 「か」から始まる夢, か行, 場所
-, , ,