50音別 「け」から始まる夢 か行 場所

ゲームセンター

2019/03/27

その楽しい時間にどれだけのお金を使ったかが判断のポイント。

気晴らしにはもってこいのゲームセンターの夢は、夢占いでは、「刺激」「浪費」など、退屈な日常を変えようとする姿勢を表しています。

ゲームそのものは誰かと力を比べようとする競争心を象徴しますが、同じゲームでも小銭を使って遊ぶゲーセンの場合は、何かを消耗して退屈な日々をやり過ごそうとする心が映し出されています。

これはお金が、人生に必要な愛情、時間、意欲など様々なエネルギーを象徴するためであり、刺激を求めようとする傾向が強いゲーセンの場合は、愛情と時間のいずれかを浪費している可能性が高いと言えます。

もしもゲームに熱中するあまり、小銭を大量に浪費して財布が空になってしまう夢だったなら、公私混同によって思わぬトラブルを招いてしまうかもしれないのでご注意を!

関連するお金の夢は、お金(紙幣・硬貨)の夢の夢診断ページを別途参照してください。

スポンサードリンク

●ゲームセンターに入る夢

日常生活に退屈を感じ始めているようです。

一人はもちろん、デートで好きな人と一緒に訪れる夢も、充実感に乏しい日々から逃れたいと案じて刺激を求めていることを意味します。

ちなみにゲームセンターも含む建物の夢は、範囲が限定されたコミュニティや空間を色濃く反映します。

例えば、リラックスした時間を過ごす家族や身内、同じ趣味を楽しむ友人グループ、さほど親しくはないけれど義務的に付き合わざるを得ない職場の同僚・上司達、など多種多様です。

また必ずしも多くの人が席を置くグループとは限らず、接する機会は少なくとも黙々と力を注ぐ趣味そのものを表す場合があります。ここ最近の例で挙げれば、SNSやモバイルゲームなどではないでしょうか。

ゲームセンターの場合は、刺激を求める欲求を象徴しているため、おおよそ友人グループか、密かに気晴らしを楽しむ趣味の時間が大半であると考えられます。特に夜の時間帯にゲームセンターを訪れる夢の場合は、一人で没頭する趣味の時間の可能性が高いでしょう。

建物の外観・内観にも注目してみましょう。建物の大きさは、欲求を向けようとする対象を探る手掛かりになります。

様々なゲーム機を揃えた大型のゲームセンターは、多くの人との交流することや、選択肢が多様さを表しています。もしも始めてみる建物であれば、新しい出会いも期待できそうですが、先にも触れたように、あくまで欲求や渇望の投影であるため、今後の進路に関わるキーマンやパートナーとなる可能性は、あまり期待できないでしょう。
逆に狭くてこじんまりとした建物の場合は、少人数で楽しむグループや、単独で楽しむ趣味を投影している場合がほとんどです。

また入り口のドアが開かない、中に入ることを拒否される夢は、鬱屈とした日常から逃れたいものの、心の抑止力が余韻を作り出すことを許さない緊張した状態を投影しています。

逆にドアが開きっぱなしの場合は、張り詰めた緊張状態から怠惰な状態に一転する場合があるので、羽目を外し過ぎないようにご注意を!

関連する入り口の夢は、扉(ドア)の夢診断ページを合わせてご覧ください。

●ゲームセンターで遊ぶ夢

刺激を求める欲求が、どんな結末を生み出すかを投影しています。

どんなゲームで遊んだかを詳しく思い出してみましょう。あなたが求めている刺激の詳細を読み解くヒントが隠れているかもしれません。

例えば、一人でメダルゲームで遊ぶ夢なら、孤独感を埋めようとする心理傾向を表しています。

これはお金が愛情を象徴しているためです。正確にはお金は人生を動かすエネルギーである時間や意欲など、特定する範囲がかなり広く、同一の意味を持つメダルの数が増える・減るを交互に繰り返す様子は、愛情だけではなく、時間も一緒に浪費している夢の光景そのままの意味と解釈できます。
詳しくは別の項目で触れますが、あくまで満たされない欲求を埋めるための浪費行動に過ぎないため、メダルを大量に増やすことに成功しても、一時のポジティブな感情の高揚に留まると捉えておいたほうがベターです。

また二人で対戦するゲームの場合は、夢の光景と同じく互いの競争心を試そうとする心理状態を表しています。

上手く勝利をおさめることが出来たでしょうか?見事、相手に勝利することが出来たなら、ちょっとした優越感に浸れるような時間が訪れるかもしれません。

逆に負けてしまう夢の場合でも、競い合った時間の中で有益な経験が得られることを暗示しています。相手と交わした言葉や、ゲームの映像の中で印象に残ったシーンなども詳しく思い出してみましょう。意外なヒントが隠れているかもしれませんよ。

勝敗の結果はともかく、一緒にゲームを楽しんだ相手が、これからライバルとなる存在に変化するかもしれません。この夢に続いて、頻繁に別の夢にも登場する場合は、お互いに成長を促す存在となりそうです。

クレーンゲームなどの景品を手に入れるゲームを楽しむ夢なら、どんなアイテムが獲得したかを詳しく思い出してみましょう。

上手く景品をゲットできたなら、現実でもちょっとした嬉しい出来事が舞い込む暗示です。ただし、上手く取れずに大量に小銭を追加する夢だった場合は、時間を無駄に浪費することを意味します。

仮に望みの景品が手に入っても、使った金銭が高くついた場合は、仮に幸運と呼べる出来事であっても、目的と手段が入れ替わった本末転倒の結末になりそうなので要注意です。

●ゲームセンターを出る夢

退屈と感じている毎日に意外な楽しみ方があることを発見しそうです。

ゲームセンターを後にする夢は、退屈しのぎの時間が終わることを意味します。
誰かに呼ばれて建物の外に出る夢なら、誰かが憂鬱な時間からあなたを連れ出してくれることを暗示しています。声をかけた人物が知人であれば、その人物の動向に要チェックです!

また寂しい気持ちで建物を出る、お金が無くなって遊べず外へ出る夢の場合は、無駄に時間を浪費したことで後悔することを意味します。
もしも手付かずにしている、またh納期が定められている仕事にピンとくるなら、早めに仕上げておいたほうがいいかもしれません。

上記の通り、ゲームセンターを出る夢は、一度区切りがつくことを指すパターンが大半です。良くも悪くも新しい展開に入りそうなので、気持ちを入れ替えて意識を日常に切り替えておきましょう。

●好きな人とゲームセンターでデートする夢

意中の相手ともっと距離を縮めたいと案じているものの、いまひとつ進展しない様子を表しています。

残念ながら、好きな人が登場する夢の大半は願望を投影した夢であることがほとんどです。
夢で過ごした時間が楽しいと感じられるほど、願望が強まっていることを意味します。ゲームセンターが象徴する欲求は、空回りを意味することを多いため、頻繁にこの夢を見る場合は、気持ちだけが先回りしている恋煩いとも言えます。

ガッカリさせるだけでは申し訳ないので、ちょっとだけ願望成就のコツを補足すると、一度気持ちを高揚させたら、ピーク時に手放すつもりで忘れてしまいましょう。
こんなに好きなのに忘れられるワケないでしょ!というツッコミが入りそうですが、この「忘れる」という心的な作用は、もっとも簡単で効果的な願望成就のポイントです。必ず叶います!という類ではありませんが、可能性はグッと高まる初歩的なコツなのでお試しあれ。

関連する好きな人の夢は、好きな人の夢診断ページをご覧ください。

●誰かと一緒にゲームセンターで遊ぶ夢

孤独感を感じている心の様子、または内に宿る新しい可能性を発見すること、のいずれかを反映しています。

普段でもよく顔を合わせる友達と遊ぶ夢なら、ここ最近、その相手と疎遠だと感じてはいないでしょうか?久しぶりに連絡を入れてみてはいかがでしょう?もしかしたら夢の光景のように、楽しい時間を過ごせるかもしれませんよ。
また見知らぬ人物と遊ぶ夢なら、隠れた自身の一面を知るきっかけが訪れることを暗示しています。対戦型のゲームで遊ぶ夢なら、意外な適正を発見することになるかもしれませんよ。
また見知らぬ異性と遊ぶ夢は、夢と同じように新しい異性との出会いが期待できますが、深い恋愛関係に発展する可能性は低いでしょう。

関連する見知らぬ人物の夢は、知らない人の夢診断ページをご覧ください。

スポンサードリンク


●ゲームセンターが混んでいる夢

人恋しい心境、または人間関係による鬱憤のいずれかを表しています。

混雑した屋内の様子は、多くの人と交流したいと望む欲求、または逆にそれを拒絶しようとすること、の両極端な姿勢にどちらかを投影しています。
見分けるポイントは、やはり沢山の人々を眺めた時の印象です。賑わっていて楽しそうと感じる夢なら前者を指し、逆に鬱陶しいと感じる夢なら後者を指します。

また群集を含めた見知らぬ人々が登場する夢の多くは、あなたの隠れた適正や可能性を意味します。多くの利用客の一人と仲良くなったり、口論になる夢であれば、隠れた自分の一面に触れる出来事が起こるでしょう。

●誰もいないゲームセンターの夢

あなたは刺激と変化を求めていますが、どうすればそれが得られるか、いまひとつ答えが見つからない状態であることを意味します。

闇雲に刺激を求めても空回りすることもありそうなので、じっくりと自分の好きなこと、やりたいことを見つめ直してみてはいかがでしょう。

ちなみに、この無人の建物の夢の本来の意味は、人がいないのではなく、人の存在が見えていない、という独善的な考えが強まっている傾向を表しています。
つまり、誰もいないゲームセンターで遊ぶことに没頭する様子は、ひたすら空虚な気持ちを埋め合わせようと必死になっている姿を投影しています。
途中で誰かが登場する夢なら、その人物があなたの意識を変えてくれるキーマンになりそうです。見覚えがあるなら、その人物の言葉にしっかりと耳を傾けておきましょう。

●荒れ果てたゲームセンターの夢

もしかしたらあなたは誰かと自分を比べて劣等感を感じているかもしれません。

建物だけでなく、対戦型のゲーム機が壊れている光景なら、特にこの意味合いが強いと言えます。他人と自分を比べることが無意味であることに気付いた場合も同様の夢を見るでしょう。

また廃墟となった暗い建物を訪れる夢は、かつて力を注いでいた何かと再び出会うことを意味します。
今となっては何故あんなに熱中していたのか、と不思議に感じる趣味や、懐かしい人物との思い出など、かつての記憶が蘇るかもしれません。

関連する廃墟の夢は、廃墟の夢診断ページを別途参照してください。

●紙幣を小銭に両替する夢

刺激を求めて止まない渇望によって、大切な何かを少しずつ失ってしまうかもしれません。

大金を小銭替えて遊ぶ夢なら、無意味な時間の浪費にご注意を!遊びすぎて小銭に替える紙幣も失ってしまう夢なら特に要注意です。

また両替したお金が減ったり、両替機が故障する夢は、楽しみにしていた趣味の時間や、私生活で思わぬトラブルが生じる暗示です。急な予定変更もありそうなので、時間配分には余裕を持って過ごしましょう。

●メダルゲームの夢

終わりの見えない空回りした状況を表しています。

投入したメダルは、最終的に増えたでしょうか?それとも減ってしまったでしょうか?
他の項目でも触れましたが、メダルもとい小銭を使う夢は、時間や愛情など人生で費やすエネルギーを小出しに浪費することを意味します。
つまり、仮にメダルが増えて喜ぶ夢でも、浪費する時間が長引くことを指すだけであり、あまり良い夢とは言えないでしょう。もちろん全てのメダルを使い切る夢も、予想以上にエネルギーを消耗することを意味しますが、満足してゲーセンを後にする夢なら、ひとまず終わりの見えない時間に区切りがつくことを意味します。

●対戦型ゲームの夢

戦いに勝つ夢ならば、あなたの日常にちょっとした楽しい出来事が起こる予兆です。

負けてしまう夢は、人生においてまだまだ学ぶことが多いことを示唆する夢です。
また対戦型のゲームには様々な種類がありますが、キャラクター同時が殴りあう格闘ゲームの場合は、現実の世界でも衝突が起こる場合があるので勝っても負けても要注意です。

●UFOキャッチャー・クレーンゲームの夢

上手く景品をゲットする夢なら、思わぬ知らせが舞い込む幸運の証です。

ただし、ゲームに大量の小銭を使う夢だった場合は、体力や時間の浪費を意味するため注意しましょう。
またクレーンゲームの景品と言えば、ほとんどがぬいぐるみやフィギュアでしたが、最近は海老などの生き物がゲットできる機種もあるとか。ちなにみにぬいぐるみやフィギュアは寂しさの象徴ですが、生き物の場合は、予想外の知らせが届くことを意味します。
もちろん海老のような縁起物であれば吉兆の知らせになりそうですが、いかんせんクレーンゲーム自体が、運要素が大きいため、現実で起こりえる出来事も予測不可能な類になりそうです。

関連する景品の夢は、人形・ぬいぐるみの夢診断ページをご覧ください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-50音別, 「け」から始まる夢, か行, 場所
-, , , , , ,