50音別 「あ」から始まる夢 あ行 食べ物・飲み物

油(あぶら)

揚げてよし!炒めてよし!話してよし?

サラダ油や胡麻油などの食用の油は、夢占いでは「円滑」「高揚」などを象徴します。

機械の摩擦を抑えることから、人と人との間で上手く立ち回ることを指す「潤滑油(じゅんかつゆ)」という言葉がありますが、夢占いでもこの比喩がそのまま引き継がれています。

ただし食用の油の場合は、食べ物が情報・知識を表すことことから、その円滑さは主にコミュニケーションの場面で発揮されることを表しています。
また油を使った調理法や料理によって意味合いが変化するため、油と油によって調理された料理が登場する夢なら、一緒にその意味を調べてみましょう。会話を盛り上げるきっかけを探るヒントを与えてくれるでしょう。

スポンサードリンク

●油で揚げる夢

美味しい揚げ物を作って食べる夢なら、軽快なトークで楽しい時間が過ごせそうです。

揚げたてのサクサクとした食感が印象的な夢なら、より大きな幸運が期待できます。一緒に食べた相手がいるなら、その人物がこれから一緒に話題を共有する相手になるでしょう。

ただし、一口に揚げ物といっても様々な種類があり、天ぷらのようなバラエティに富んだ揚げ物の場合はそれぞれの中身が夢を読み解くポイントになります。
例えば、海老(えび)の天ぷらの場合は、これから長期に渡って付き合うことになる相手や、やりがいのある仕事に出会うことを暗示しています。また海老は長寿のシンボルとして古来から縁起物のひとつとして数えられています。この長寿とは、単に健康な体作りだけではなく、末永い幸せと繁栄が含まれているため、今後の展開に大きな期待が高まります。

また南瓜(かぼちゃ)や春菊などの旬の野菜を食べる夢だったなら、とてもタイムリーな話題が舞い込む暗示です。聞き逃す心配はないとは思いますが、これだ、と思える話題が飛び込んできたなら、しっかりと耳を傾けておきましょう。またトンカツや油揚げなどの揚げ物も概ね吉兆の夢とされていますが、いずれの揚げ物の夢であっても、冷めて不味いと感じる夢なら、重要な情報を聞き漏らすことを指すので要注意です。

関連する天ぷらの夢は、天ぷらの夢診断ページをご覧ください。

●油をこぼす夢

例えきさくな雰囲気での会話であっても、うっかり大事な言葉を聞き漏らさないように注意しておきましょう。

食べ物をこぼす夢は、重要な言葉を聞き逃すことを意味します。
「覆水盆に返らず」という言葉がある通り、水や油などの液状の場合は、その失態による問題を解消させることがとても困難だとされています。油は円滑さの象徴であるため、一見和やかな雰囲気の場でも羽目を外し過ぎないように緊張感を持って過ごす必要がありそうです。

また料理に使おうとした油をこぼしてしまう夢だったなら、上記に加えて、計画の見直すを迫られる可能性を示唆しています。夢占いに親しい方ならご存知の通り、料理をする夢は創造力が活発になることを意味するため、アイデアを捻出したり、組み立てる作業が控えているなら、この点を心に留めておくと問題を避けられるかもしれません。

●油で足を滑らせる夢

「今日は無礼講だ!」という場であっても、羽目を外し過ぎないように要注意です。

自分でこぼした油で足を滑らせる夢だったなら、思わぬ失言や失態で犯してしまうかもしれません。派手に転んで大怪我をする夢なら、軽率な言葉が誰かの逆鱗に触れることになりそうなので注意しておきましょう。

逆に誰かがこぼした油で足を滑らせる夢だったなら、誰かの心地よい言葉に乗せられて思わぬ失敗をしてしまうことを暗示しています。自尊心をくすぐるような言葉を察知したなら、はしゃぎたくなる気持ちを抑えてクールに対応しましょう。

関連する滑る様子は、滑る夢の夢診断ページをご覧ください。

スポンサードリンク


●油を飲む夢

飲んだ後に体にどんな変化があったかを詳しく思い出してみましょう。

何かを飲む夢は、抵抗なく耳にした情報を取り入れようとする様子を表しています。油は円滑さの象徴であるため、普段よりも饒舌になるようなきっかけが訪れるかもしれません。飲んだ後に喉がスッキリする、気分が良い、などのポジティブな感覚だったなら、ついついおしゃべりが弾んでしまう出来事が訪れることになりそうです。

また喉の渇きを我慢できずに油を飲んでしまう夢だった場合は、もっと上手にコミュニケーションを取りたいと願う渇望を投影していると考えられます。

関連する飲む様子の夢は、飲む夢の夢診断ページをご覧ください。

●油が体にかかる夢

汚いと感じる夢なら、誰かの軽率な言葉に憤慨することを意味します。

油は円滑なコミュニケーションを意味しますが、場合によっては歯止めの効かない軽率さを表します。特に油をこぼす、人にかける・かけられる、熱した油で火傷するなどアクシデントが起こる夢の多くは、コミュニケーション障害もとい齟齬(そご)を意味します。誰かに油をかけられて不快な印象を抱く夢だったなら、油をかけた人物から挑発されるような言葉を投げかけられるかもしれません。ただし、相手が意図してあなたを挑発しているとは限らないので、こちらはクールに対処することを心掛けておきましょう。
また熱い油で火傷する夢の場合は、次の項目を続けて参照してください。

●熱い油で火傷する夢

何気なく口にした言葉が思わぬ衝突が引き起こすかもしれません。

熱い油はコミュニケーションが活発となった様子を意味します。つまり熱い油で火傷をする夢は、活発というより白熱した会話が思わぬ弊害を生じさせることを暗示しています。
料理をする際に、はねた油で火傷をする夢だったなら、突拍子もないアイデアや、飛躍しすぎた解釈によって誤った方向へと進む危険を示しているので注意しておきましょう。

また火傷をする夢の多くは、男女関係のもつれを指す傾向があります。もしも知人や見知らぬ異性と過ごす場面で火傷をする夢であれば、愛憎が入り乱れた出来事になりそうです。

関連する火傷の夢は、火傷の夢診断ページをご覧ください。

スポンサードリンク


●油を固める夢

捨てるために固める夢なら、楽しかった思い出に別れを告げることを意味します。

油を処理して気分がスッキリする夢なら、気分を入れ替えて新たな展望を見出すことを表しています。逆に後悔や悲しい感情を抱きながら捨てる夢なら、楽しかった思い出が足を引っ張って前に進めない心境を投影しています。

またバターや牛脂など、固形で使うことを目的とした油を作る夢なら、その楽しい思い出がひとつの答えと導き出すことを意味します。愛情を象徴する牛乳を原料とするバターは、今まで曖昧だった恋心が明確になることを表す場合があります。理想の異性の登場にも期待が高まります。

関連するバター・マーガリンの夢は、バターの夢診断ページをご覧ください。

●油汚れを落とす夢

綺麗に洗い落とすことが出来たなら、過去の失態を挽回するチャンスに恵まれそうです。

服についた汚れは、あなたの信用・評価に関わる文字通り「汚点」を意味します。他の項目でも何度か触れたように、コミュニケーションの円滑さの象徴である油ですが、理性を失えば軽率な態度や言葉を表す傾向があります。
過去に羽目を外して口にした言葉が、あなたの評価を下げることになったのかもしれませんが、この機会を逃さぬよう周囲の様子に注意しておきましょう。

ただし、何度洗っても汚れが落ちない夢であれば、過去の失敗に対する強い後悔と自責に苛まされていることを意味します。

●油を買う夢

苦手な相手との上手くコミュニケーションを取る方法が得られるかもしれません。

有益な経験が得られることを意味する買い物の夢ですが、油の場合は円滑さの象徴であるため、特定の誰かとの接し方に変化が訪れることを暗示しています。もしもお金を手渡した店員が、普段でもよく知る知人だったなら、その知人がコミュニケーションに関連する助言を与えてくれるはずです。一緒に過ごす場面では、しっかり相手の声に耳を傾けておきましょう。

ただし、購入した油が古くて腐っていたり、中身が空っぽだったなら、例え上手くコミュニケーションを取ったつもりでも、表面上だけの付き合いになりそうなので要注意です。

スポンサードリンク


●油を捨てる夢

古くなった油を捨てる夢なら、楽しい思い出に浸る時間から気持ちを切り替えることを意味します。

油を固める夢でも触れましたが、何かを捨てる夢は情報を整えることを意味します。いわば必要・不要の選択とも言える夢ですが、円滑さの象徴である油の場合は、楽しい会話や活発な意見のやり取りを思い浮かべる時間から離れることを意味します。捨てて気分がスッキリする夢なら、気持ちの整理もついて新たな心で再出発することでしょう。

ただし、新しい油を誤って捨ててしまう夢だった場合は、誰かの言葉を勘違いして受け取っていることを暗示しています。捨てたことを後悔している様子なら、そのことが原因ですれ違いが起こりそうなので要注意です。

関連する捨てる様子の夢は、捨てる夢の夢診断ページをご覧ください。

●油を取り替える夢

楽しい会話の機会が再び訪れることを暗示しています。

古い油を入れ替える夢は、油が表す円滑なコミュニケーションが新たに活発になることを意味します。新しい油を使って沢山の料理を作る夢だったなら、様々な意見を取り入れて素晴らしいアイデアを生み出すことを表しています。料理それぞれの意味はともかく、美味しい料理であれば概ね吉兆の夢と判断しても問題ないでしょう。

ただし、入れ替える際に誤って古い油をこぼしてしまう夢なら、思わぬ勘違いや齟齬が生じる暗示なので注意しておきましょう。

●油が無くなる夢

会話を弾ませる手段を失うことを意味します。

また料理に使っていた油が使い続けて無くなってしまう夢は、これまで順調だった流れが暗転することを指します。会議が上手くまとまらなかったり、意見のやり取りが難航して、お仕事に差支えが生じる可能性があるので注意しておきましょう。

また誰かに油を盗まれて無くなる夢だったなら、誰かがあなたの話題で噂話をすることを暗示しています。

●油が冷める夢

活発だった会話に水を挿すようなアクシデントに見舞われそうです。

揚げ物の調理に使う油の温度が上がらない夢なら特に要注意です。こちらの思惑とは対照的な態度を目にして衝突やすれ違いが生じてしまうかもしれません。

また冷えた油が固まる夢なら、特定の人物との冷え切った関係に別れを切り出したり、改善案を提案するなど、定まった目的や答えを下すことを意味します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-50音別, 「あ」から始まる夢, あ行, 食べ物・飲み物
-, , , ,