50音別 「と」から始まる夢 た行 職業

泥棒(どろぼう)

沢山盗まれるほど大きな幸運が期待できそう

泥棒が登場する夢は、「進展」「利得」などの物騒な印象とは対極な意味を持ちます。

古くから吉兆の夢とされる泥棒の夢ですが、その由来には幾つか説が存在します。

もっとも有力なのが、夢の中における金品は不要な存在であり、本来は捨て去るべき執着を叶えてくれることから泥棒は幸運の使者である、という説です。
この説は幾つかの書籍やウェブサイトでも見掛けますが、何故夢の世界での金品が不要なのかについては言及されていません。恐らく何でも望み通りに状況を変えられる夢の中において、お金には何の価値もないためではないかと推測します。

さらに別の説として、泥棒が入る夢は盗まれるだけの豊かな財を有するため、とするという説も存在します。ちなみにトイレの夢が絶大な金運上昇を表す由来も、糞便をするだけの食料を得ること、つまり豊かさを手にするため、という説があります。夢が示す現実での事象は、時系列がバラバラであることが多々あるため、個人的に管理人はこの後者の説が一番しっくりくるような気がします。

いずれの説にせよ、泥棒に何かを盗まれる夢は逆にあなたに多くの豊かさを運んでくれるようです。物騒な夢で目覚めが悪いかもしれませんが、気を取り直して代表的なパターンをじっくり見ていきましょう。

スポンサードリンク

●泥棒に物を盗まれる夢

長年抱えていた問題に大きな進展が望めそうです。

特に金銭を盗まれる夢が、不要な物を捨て去る、腐れ縁が切れるとされています。ただし条件として、今現在とくに豊かさを感じていない、経済的に困窮している場合に限り、裕福な方がこの夢を見た場合は逆に大きな損失を被ると言われています。また泥棒でなく、スリにお金を盗まれる夢も同様ですが、どちらの場合も起こり得る事象は些細だとされています。

ちなみにお金以外の物を盗まれる夢だった場合は、そのアイテムが執着を捨てるべき存在を示しています。心当たりがあるなら、今一度そのアイテムに関連する人物、過去の出来事などを改める必要がありそうです。

関連するお金の夢は、お金の夢診断ページを併せてご覧ください。

●泥棒に逃げられる夢

何も盗まずに逃げられてしまう夢なら、進展しそうな状況が再び停滞することを暗示しています。

泥棒が盗もうとした物は、これから手放すべき存在や解決した問題などを表します。つまり泥棒を逃げられる・追い払う夢は、ようやく動き出した状況が再びふりだしに戻ってしまうことを指します。真っ暗な夜の光景での出来事なら、特にこの意味合いが強まります。

ただし、仮に逃げられたとしても何かを盗んでいったなら、そのアイテムがこれから状況を進展させるためのヒントを教えてくれるはずです。しっかりと思い出して、そのアイテムに関連する人物、場所、出来事を思い出してみましょう。意外な形で問題解決の答えを与えてくれるかもしれませんよ。

●泥棒を捕まえる夢

変わりたい気持ちと、現状維持を望む気持ちの間で葛藤を抱えるかもしれません。

前途の逃げられる夢でも触れたように、状況を進展させる泥棒の動きを封じる様子は、自ら変化を拒む心理状況を投影しています。捕まえた泥棒から盗まれたアイテムを取り返す夢だったなら、そのアイテムに関連する人物、場所、思い出などに強い執着を持つことを同時に表します。

ちなみに泥棒の顔に見覚えはありませんでしたか?もしも知人が泥棒として登場する夢だったなら、現実世界ではその人物のアドバイスにしっかりと耳を傾けておきましょう。もしかしたら少し強引な形式であなたに改善策を提案するかもしれませんが、頭ごなしに拒まずに、ひとまず予備のプランとして採用してみるといいでしょう。

スポンサードリンク


●泥棒と鉢合わせする夢

泥棒の正体が、あなたの問題解決を手伝ってくれるアドバイザーとなることを暗示しています。

泥棒の顔はしっかりと確認できたでしょうか?現実ではギョッとする光景ですが、夢占いではあなたを助ける助言者の正体を探るヒントを与えてくれます。もしかしたら夢の中で乱暴されてショッキングな思いを下方もいるかもしれませんが、現実でその人物と衝突することは限りなくゼロに近いはずなのでご心配なく!むしろあなたのために一所懸命に解決策を考えてくれるかもしれませんよ。

ちなみに全く知らない人が泥棒として登場する夢の解釈としては幾つかパターンがあります。

ひとつめは、あなた自身のパーソナリティが投影されているパターンです。この場合は自ら葛藤を乗り越えて問題解決に向けて前進することを意味します。盗まれた物、また盗もうとした物が大きなヒントになるはずです。

ふたつめは、その人物がこれから出会う人物をそのまま投影しているパターンです。妙に顔が記憶に残る、自ら名乗る、その人物を特徴づける何かが印象的な場合はこのパターンが考えられます。特に名前を名乗るパターンは、管理人の個人的な体験も含めて未来の出会いを表す可能性が高まります。

関連する見知らぬ人物の夢は、知らない人の夢診断ページを併せてご覧ください。

●自分が泥棒になる夢

自らの力で悩ましい状況を進展させること、または思わぬ利得などを表します。

上手く望みの物を盗み出すことに成功したなら、物事が好転するはずです。また盗みに入った家屋が豪邸などの大きな建物だった場合は、あなたの活動をサポートしてくれる有力者の力が得られるかもしれません。この場合も盗み出したアイテムが、今後訪れる出来事のヒントを与えてくれるはずなので、しっかりと思い出してみましょう。

ただし盗みに入った部屋が空っぽだった、盗みに失敗する夢だった場合は、望むように状況が変わらずに四苦八苦することを指すので要注意です。金品を盗み出す予定の夢だった場合は、時間管理にしっかりと気を配っておくと良いでしょう。

●泥棒が自首する夢

絶望的な状況に前進することを諦めてしまうかもしれません。

何故自首したかも詳しく思い出してみましょう。盗んだことを後悔して自首する夢だったなら、変化を恐れていることを表します。他の項目でも言えることですが、盗みに失敗する・捕まるなどのパターンの夢は、変わろうとする心の内で大きな葛藤を抱えることがほとんどです。心当たりがあるなら、勇気を持って前へと進みましょう。

また上記のパターンに加えて、警察官に追われる・捕まるなどのシチュエーションは、強い罪悪感を抱えていることを表します。もしも自分や状況を変える手段が道徳に反することなら、他に手はないか再考してみる必要があるでしょう。

関連する警察官の夢は、警察官の夢診断ページを併せてご覧ください。

スポンサードリンク


●泥棒と一緒に過ごす夢

タイミング良く望んでいた答えが舞い込んでくるかもしれません。

泥棒と話した会話の内容を思い出してみましょう。何気ないフレーズがこれから訪れる出来事のヒントになるかもしれません。また一緒に何かを盗む夢だったなら、状況が好転することに加えて、思いがけない利得が得られる可能性もあります。

また知人が泥棒として登場する夢だった場合は、現実の世界でもその相手が協力者となることを暗示しています。ただし相手が必ずしも意図的にあなたをサポートするとは限らず、他愛のない世間話の中で意外なヒントを与えるなど、間接的にあなたを助けてくれるパターンが考えられます。

●泥棒に盗まれた物を取り返す夢

取り戻した物があなたが強い執着を感じていることを象徴しています。

例えばお金を取り返す夢なら、そのまま経済的な豊かさと解釈も出来ますが、その他にお金が表す愛情やゆとりある時間を奪われることを恐れていることを指します。また身につける衣服やアクセサリーの場合は、体裁ないしパーソナリティそのものを指します。この場合は、他人から見られる自分の姿を変えようとするものの、今のままでもいたいという葛藤を抱えているとも読み取れます。

もしも泥棒が盗んだ物をどこかに隠してしまう、別の物に変化している、などのパターンの場合は勇気を持って変化を受け入れる必要があることを表します。

●大勢の泥棒が現れる夢

泥棒の数は多くの選択肢、または関わる人々の数に比例するとされています。

複数の泥棒が統率の取れた行動をしているようであれば、これから迷わずに前進していくことが出来るでしょう。また盗んでいった物が多ければ多いほど、これから得られる成果や利得も大きなものとなるはずです。またあなた自身が大勢の泥棒と一緒に盗みを働く夢だった場合は、頼れる助っ人の登場が期待できます。

ただし上記とは逆にまとまりのない動きで盗みに失敗する夢だった場合は、迷いが生じて思うように前に進めない場合があります。またこのパターンには他人の意見に左右されてしまい、自分本来の望む答えや姿が不明瞭となっていることを表す場合もあります。

●泥棒に脅される夢

自分が望まなくとも、取り巻く状況に急展開が訪れそうです。

脅すだけでなく、刃物によって怪我を負って出血する夢だったなら思わぬ利得も期待できます。また厄介なトラブルを抱えている方は、その問題を肩代わりしてくれたり、良いアドバイスを与えくれる人物に巡り会えるかもしれません。

ちなみに泥棒や強盗などに無理やり金品を奪われる夢は、誰かに心を奪って欲しいと願う欲求が投影されているパターンも存在します。

関連する強盗の夢は、強盗の夢診断ページを併せてご覧ください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-50音別, 「と」から始まる夢, た行, 職業
-, , , ,